ymkfamilyの出来事

神出鬼没なymkfamilyのナ~んの変哲もないブログ  気軽にコメントしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石原裕次郎

昭和のスター

です。と、言いますが、私の思い出にあるのは
太陽にほえろのボス役の他にあと一つだけ。

よせばよかった~♪
ブランデーグラス??
(なぜかここだけ覚えてます)
唄も歌ってますね~

若大将??
は、加山雄三か・・・

じゃなんだったけ??

あれ??調べると出てこない・・・
と、いうかわからない・・・

と、そんな話ではなく、
こんな話を嫁としていた時のこと・・・

私:今度ゴールデンウィークにこっちに(岐阜県)に来ない?
  アルペンルート越え(長野)を息子1・2号に体験させたいんだよね~
  ちょうどそのころは、雪の壁の中をバスで通過するころだよね~
嫁:雪を見慣れてる(スキーに頻繁に行くため)奴らじゃ珍しくないんじゃないの~

私、この後2時間くらいアルペンルート越えの素晴らしさを力説
とても書ききれないので割愛します(笑)その途中の会話・・・

私:前にアルペンルート越えしたのが高校の修学旅行だったんやけど
  唯一楽しみだったのが、破砕帯を見ることやったったんよ~


破砕帯・・・ 

この説明をするために長~いお話が・・・(笑)

この言葉が出てくるのが、「黒部の太陽」という映画。
この映画の素晴らしさを説明すると・・・また長くなるので(笑)

簡単に言うと、
通称黒4ダムを造るのに、大量の資材がいる→
資材の運搬道路を造る→
険しい山なので道路は無理→
トンネルを造ろう!!

でトンネルを掘るのですが、いろいろな苦難が・・・
その中で最大だったのが破砕帯。
そこは水がいっぱい出てきて掘り進むのが困難なところ
50m位だったかな・・・その距離を掘り進むのにとても苦労したこと・・・
ダムが完成後、そこをバスで通り過ぎる時に破砕帯の表示
あれだけ苦労したところをあっと間バスが通り過ぎる・・・
というシーンがこころにことっていいました。

と・・・そのシーンを思い出しながら
私ながらの修学旅行のクライマックスを迎えました。

が、表示がない!わからなかった。!!

映画の石原裕次郎のように黄昏るつもりだったのに~(笑)

なんせ 小学生のころみた映画のなので詳細は違っているのかも・・・

でも、心に残っていいる映画の一つです。

コメント

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

最近の記事
ファロスストア

私はここでペトロマックスを買いました。 ガルバンゾアウトドアーズから名前が変わりました。 (*^。^*)

潮汐表
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター

全来場者数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク
小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


■ ブログ名:らいむのブログ

RSSフィード
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。