ymkfamilyの出来事

神出鬼没なymkfamilyのナ~んの変哲もないブログ  気軽にコメントしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリー交換

ダメになってしまった、サブバッテリー・・・
先日届いていたバッテリーに交換する作業をしました。

まずは、2個積んでいたバッテリーの渡りの配線を取り外しました。
P1120650.jpg
左側の端子には導電性のグリスを塗っていました。
塗っていない右側と比べると、錆(緑青)が出ていません。
結構効果があるということで・・・

届いて直ぐに取付けできなかった理由が・・・
P1120651.jpg
写真の赤い電線が短いため、
バッテリーの端子まで電線が届きませんでした。

コレを延長しました。
延長するための電線・・・
P1120652.jpg
本当は赤を用意したかったのですが、
準備できたのが緑でした(笑)

延長する電線を切断します。
P1120653.jpg

継ぎ足す電線を必要な長さに切り、
皮をそれぞれ剥きます。
P1120655.jpg

接続にはスリーブの中を使いました。
P1120657.jpg
コレを潰すのがコレ・・・
P1120658.jpg
ちゃんとJISマークが入っています。
P1120659.jpg
コレを使うのに、電気工事士の資格が必要です。

私は持ってますよ~一応(笑)

ちゃんと圧着ができると・・・
P1120656.jpg
つぶれた反対側に「中」の文字が出ます。

ココは屋外になるので、
自己融着テープ通称エフコテープを巻きます。
P1120660.jpg
最初はテープ状なのですが、
テープ幅が半分になるくらい引っ張りながら
電線に巻いて、1日も置くと
テープ同士が融着して、強い防水性能を発揮します。
ただ、コレ・・・ちゃんと引っ張りながらしないと、
引っ付きません。以外に難しい・・・
P1120661.jpg
うまく行っていると信用して・・・(笑)

この上に、ビニールテープを巻きました。
P1120662.jpg
電線の色に合わせて緑です。

後は古いバッテリーを降ろし、
新しいバッテリーを乗せました。
P1120664.jpg
何が苦労したってこの作業が一番きつい!!
玄関から高々5m程度の移動でへたばりました(笑)
一回降ろすと2度と持ち上げれそうになかったので、
根性でそのまま積み込みました。
すばらしくぴったりのサイズ!!

懐中電灯を使い液面のチェックを一応しました。
裏側の曹の確認どうしよう・・・
また何か方法を考えないと・・・

後は端子を接続、固定のサスバンドを掛けて終了・・・
の、はずだったのですが、
サスバンドが足りずに固定が終了しませんでした。(笑)

コメント

NO TITLE

電気のプロは作業がひと味違いますね。
私がバッテリー端子の圧着をする際には、道具がないので、ドライバーを当てておいて、金槌でガンガンたたいて圧着しました。
バッテリーを乗せる台の強度は大丈夫ですか?

seriさんへ 工具・・・

があれば、誰でもできます。(笑)
資格がないとできないというのは許認可制の為・・・
といった感じです。

バッテリートレーの強度ですが、
今まで、20数キロ×2が40数キロ×1になっただけ
なので、持つと思います。・・・たぶん(笑)

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

最近の記事
ファロスストア

私はここでペトロマックスを買いました。 ガルバンゾアウトドアーズから名前が変わりました。 (*^。^*)

潮汐表
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター

全来場者数

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク
小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧


■ ブログ名:らいむのブログ

RSSフィード
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。